銀行系カードローンの審査基準は一般的にどう?

MENU

銀行系カードローンの審査基準は一般的にどう?

 

審査がゆるい銀行系カードローンはありません!

初めてキャッシングをするとき、どこでお金を借りたらよいのか迷ってしまいますよね。
銀行系カードローン、消費者金融ならば何となく銀行系カードローンの方が安心できるような感じがして、そちらに申し込みをしようという気持ちになりがちです。
実際、銀行系カードローンには様々なメリットがありますが、確実に融資を受けたいならば、どこか審査のゆるい銀行系カードローンがないのかなと考えますよね?
しかし、銀行系のカードローンと言うのは基本的に審査が厳しいです。
やはり、銀行が関与しているので、ある程度の年収や「正社員かどうか」と言うことも非常厳しく審査されるようです。
そのため、銀行系カードローンと言うのは審査に時間がかかり、即日でお金を借りるのは大変困難になります。

 

 

消費者金融のカードローンのほうが利用しやすいです!

なるべく早くお金を借りたいという人は大手の消費者金融のほうが断然オススメです。
銀行系カードローンと消費者金融の比べたならば、消費者金融の方が断然審査が早いです。
もちろん、審査を受ける人によって速さは異なりますが、銀行系カードローンに比べるとスピーディーと言えるでしょう。

 

また、
消費者金融のカードローンでは、安定的な収入があればアルバイトやパートの人でもキャッシングは可能です。
もちろん、学生でも満20歳以上で安定収入があれば、借りることも可能です。

 

正社員ではないパートさんやアルバイトの場合、銀行系カードローンでは審査が厳しくなり通れない可能性も出てきます。
そうかんがえると、消費者金融のカードローンは幅広い層が利用しやすいと言えますね。
ちなみに、他社からの借入れがあったりすると、さらに審査が通りにくくなりますので、そのような人は注意が必要です。

 

キャッシングの緊急性、受けたい融資の額、金利、そして自分自身の状況、トータルして考えた上でキャッシング先を選んでい久野がオススメですよ。