ビジネスローンで審査は基準が厳しい?

MENU

事業者ローンで審査基準って厳しいほう?

ビジネスをする上で資金繰りは非常に重要になります。
前もって資金が必要なことが分かっていれば良いですが、ビジネスをしていく中で急に必要となることも珍しくありません。
このような場合直ぐに用意できる程の資金が手元にあれば何の問題もありませんが、殆どの場合そうはいかないのでないでしょうか?

 

資金繰りのために銀行や公的融資を受けようと検討される方も多いかと思います。
ですが御存知の通りこれらの機関から融資を受けるのは簡単ではありません。
審査通過するために様々な条件が設けられているからです。

 

また、開業して間もない場合、審査に通るのは難しいと言えます。
また保証人も必要となり、商工ローンも同様です。

 

もちろんこれ以外の機関からも借りれるので安心してよいかと思います。
特に消費者金融や銀行で用意されているビジネスローンがオススメといえるでしょう。

 

無担保無保証人で借りれるのはかなり大きいのではないでしょうか?
大手の消費者金融であれば対応が早く、申し込んだその日に融資を受けることも可能です。
銀行に比べて審査透過率が高いと言われていることから、利用者も多いです。

 

ですが、決して審査が緩いというわけではありませんので注意が必要です。
またビジネスローンと一口に言っても法人向け、個人事業主・自営業者向けのものもありますので、必ず内容を確認する必要があります。

 

銀行や公的融資を受けるのに自信がない場合は、大手の消費者金融が用意しているビジネスローンを利用するのもひとつの手といえるのではないでしょうか?

 

ちなみに、銀行系カードローンや大手消費者金融よりも中小の中堅消費者金融のほうが審査は甘い傾向にあるようです
個人として中小の消費者金融でキャッシングを行い、事業資金に使うというのも1つの手なので覚えておくとよいでしょう。


Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

三井住友銀行カードローン

口座がなくてもOK

CMでも有名な安心の大手

※即日での融資はできません。

アイフル

即日融資で借りたいなら

CMでも有名なアイフル